Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

ありゃ?

気がつくと年明けてからもう2週目じゃないの?
ボケッとしている間に…。
我ながら困ったもんだw



わかばガールズのことを考えていてちょっと横道にそれて考えた事。

ドラムセットは高い。高価である。
アマチュア向けのものもそこそこの値段するし
カッコイイプロ用を買おうとしたら下手をすると自動車買えるぐらいの値段である。

国内メーカーのプロユースのドラムは数年前に突然、一斉に価格が1.5倍以上に値上げされた。
国内価格が海外の高級ブランド並の値段になったのだ。
幸い、アマチュア向けの価格はそんなに変化が無い様だ。

ただ私は以前から国内ブランドのビギナー向けドラムセットに疑問があった。
それは「なぜ深胴なの?」というもの。
今時はすでに深胴が求められている時代じゃないんですけどね。
練習スタジオとかに行くと、死んで鳴らなくなったヘッドの着いた深胴のタムとかが
当たり前のように置いてあってうんざりした記憶がいっぱいw
鳴らない楽器でも深胴でローが聴こえていれば誤魔化せる、そんな存在に感じてしまうんですよね。

それでも今時のビギナーは昔に比べれば恵まれている状況です。
海外ブランドの良い出物なんて私の頃には無かったものw
こんなの↓が私の学生時代にあったら人生変わってたかもねw
SONOR Select Force
使いやすい深さ、アクセルサイズとかいうの?
メイプルシェルでラグの数もプロユースと変わらず。これでそんな値段かよ!
私が最初に買った楽器なんかこれより高かったけどこんな良いスペックじゃなかったぞw
動画も見つけた。


これに最近はとても出来が良くなったシートシンバルセットとスツール組んでも
大体17万ぐらいで済むんだね。…オジサンの世代じゃ考えられないことだわw

ヤマハでもRockTourとか標準胴のマホガニーセット出してたり良心的かな。
今の子が羨ましいわ、マジでw




話し変わって全然関係ない曲。

三重野瞳 / 終わらない季節(なつ)


リバーブすげぇ濃いw 時代ですな…。
番組の方は全然覚えてないけど、この曲は編曲が秀逸でよく覚えてた。
たまたま見つけたので…。

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード