Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09

世間様では師走とか・・・。

いろんなことでいちいち自分の不自由さを思い知らされるので、
その度に突き落とされたような気分に。
直らないのわかってるのに、未練が強くて自分が嫌になるw

もう駄目だと思う、そういう日が来たら
倒れないように身体を括り付けてドラムでも叩こうかな。
思う存分叩けたらすっきりできるかな。




Comments

No title
どうもです。
あまり、無理せずにお願いしますね。

僕は家のパッドドラムで、
コージーやペイスやラス・カンケルやジム・ゴードンとか演奏していますが、中々上達しない…。

お!THE POLICEのイケメン顎ドラマーのスチュワート(暴言?)!
結成前のCURVED AIRの演奏も好きです(ベースがジョンGペリーとトニー・リーヴス!)。
THE POLICEの再結成ライヴはWOWOWで見ていましたが、キレが失っていない!
ホーンセクションを率いての、この映像も良いなぁ。

ドラマー。
80年代にレジー・アンドリュースとプロデューサーチームを組んで、DAZZ BANDとかヒットを出していた人
http://www.youtube.com/watch?v=YFK8oFQXXbk
この人↑と、スチュワートと高橋幸宏氏は同い年(どうでもいい)!

モータウンのエド・グリーン!
http://www.youtube.com/watch?v=l9-DNTY8ONw

ハイリズムのハワード・グライムス!
http://www.youtube.com/watch?v=A-oNC51ZbNs

TOWER OF POWERのデイヴィッド・ガリバルディ!
http://www.youtube.com/watch?v=-whjT-7SHfI&feature=related

DIOのヴィニー・アピス!
http://www.youtube.com/watch?v=wrY61zHK21s

「俺だってそんな見ている程、暇じゃねぇんだ!」って、言われそうw。
適当にあしらってください。
So Long~!
No title
ジェフリーさん、いらっしゃいませ。
猛烈なストレスで体調がやばいっスw
毎日、朝から晩まで家の裏で重機が轟音立てているのが効いてます。

>DAZZ BANDとかヒットを出していた人
エンデューグはやはりカッコイイですね。今でもシンバル、あの高さなんですよねw
それにしても足、すごいわ~。

>モータウンのエド・グリーン!
本当にエド・グリーンだw キック、気持ちいいですねぇ。

>ハワード・グライムス
ハイ!

>デイヴィッド・ガリバルディ
この人のフレーズは教科書ですね。セットは借り物っぽいのかな。

>ヴィニー・アピス
うわw このPTS使ったセットw
いつもよりも多く回っております状態w
いいですよね、ドラマー兄弟って。

暇なので全部繰り返して見ましたよw
どうしても手順とか把握したくなるんですよね。
それにしても練習メニューが渋すぎです、ジェフリーさんw
No title
再びどうもです。
うーん。解決したくても、できない問題とかありますよね。

ラス・カンケルとジム・ゴードン、歌伴の手本のようなドラムですからね。
SSW系での音数の少ないところでの演奏、上手いなぁと。
ラスはアル・ジャクソンに影響を受けたドラマー、
ジムはジェフ・ポーカロがアイドル視していたドラマーで、「人間メトロノーム」と呼ばれている人ですから。
僕は、フィルインのところでヨレてしまうのが難点ですw。

エンデューグ、何回見ても惚れます!
http://www.youtube.com/watch?v=YNQxKIvJz4s&feature=results_video&playnext=1&list=PLED119D2F2935ED6C
参加作品を集めていますが、やっとそれなりに集まってきました!
プロデューサーとしてエンデューグは、ノーマン・コナーズやナラダ・マイケル・ウォルデンのような
ドラムプロデューサーと比べると、知名度はありませんがねw(88年には土岐英史氏を手掛ける)。
WEATHER REPORTのエンデューグの後任のチェスター・トンプソン(一部ナラダ)も良いですよね。
GENESISでのドラムデュエット
http://www.youtube.com/watch?v=sA3rJXV4R4E

それぞれコメント、ありがとうございます。
ハワード・グライムスは、アル・グリーンやアン・ピーブルズ等、ハイレーベル作品で叩いているドラマーですね。
アルは、ロックファンにすりゃTALKING HEADS等がカヴァーしたTake Me~なのですが、
あれはアルのファンにしてみれば、旬が落ち着きはじめた頃の曲なんですね(キリッ)。

THIN LIZZYのキレの良さの要のブライアン・ダウニー
http://www.youtube.com/watch?v=aRQUyDXsa2I
http://www.youtube.com/watch?v=gipG6jTb1Zs

キース・ムーンの再来と呼ばれた、THE DAMNEDのラット・スキャビーズ!
http://www.youtube.com/watch?v=cZwPhDxl3hE&feature=related
すわ、内田裕也氏!と思ったら、デイヴ・ヴァニアンw!

片手で16が叩けるジェイムズ・ギャドソン、P-FUNKのタイロン・ランプキン、
JETHRO TULLのバリモア・バーロウ、YESのアラン・ホワイト、URIAH HEEPのリー・カースレイク、
LITTLE FEETのリッチー・ヘイワードやTHE CLASHのトッパー・ヒードン等、挙げたかったのですが、字数の問題で…
So Long~!
No title
クルセイダーズ、エンデューグのシンバルワークが気持ち良いのに読響の演奏がずれてて気持ち悪いw
フィル・コリンズとチェスター・トンプソンのツインドラムは当時から左右対称で見栄えがするので好きでしたね。
比較的モダンなセットのチェスター・トンプソンと70年代風多タムセットのフィル・コリンズ、どちらも多点すぎるw

ところでTHIN LIZZY、すげ~ビートが座ってて気持ちよいんですけどw うわ、こんなに良いものだったっけ?
スネアにビートのぶっとい核がある感じで凄い気持ちよいです!

しかし、ジェフリーさんは本当に洋楽ミュージシャン紳士名鑑ですな。

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード