Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戯言。



このドライな音場に、このスネアの音色。
EQだって躊躇無しのこの音はやばい、マジやばい。
当時からずっとそう思ってた。
久しぶりに聴いても、やっぱりそう思ったw



ここから全く関係の無い話。

pixivでは、もの凄い手間隙かけて描いたからといって評価されるわけでは無いけど、
私の描くイラストを気に入ってくれてる人がいるってのは正直嬉しい。

一番大事なのがやっぱりコメントw
音楽ネタだとここの常連さんを中心に解説が入り、楽器ネタだと詳しそうな方々が注釈を入れてくれる。
それらを直接知らない人がたまたまあのコメント欄を読んで、
普段知らない世界に興味をもってくれたら最高なんだけどな~、などと考えたりもするw
な~んて考えてるのはあっちでは秘密ということでよろしくw

Comments

No title
どうもです。

リチャードさんのマニアックな拘りの絵は、その仕掛けに気づくマニアを引きつける、
強力な磁力みたいなものがあるんだと思っています。
リチャードさんにしてみれば、心強いだろうなぁと。

本当にコメを書く人達は濃い人達ばかりw。

例えば、サン・ラーとか、機材とか、ドメスティックなテクノ界とか。
僕はわからないところなので、語っているのをみると「凄いなぁ~」と思ったり。

これからもマニアックな拘りの絵をよろしくお願いします。
僕は中身がないことをちょろちょろっと、書かせてもらいますw。

So Long~!
No title
ジェフリーさん、いらっしゃいませ。
台風は去りましたがそちらはご無事でしたか?
本当に今年の日本は災害続きで正直参ります。

>本当にコメを書く人達は濃い人達ばかり
ジェフリーさんもねw
いつも洋楽の、それも「演奏家」の名前がスラスラと出てくるジェフリーさんですから。
機材や表題アーティストに詳しい人は結構いるけど、
ライナーでしか目にしないような演奏家にまで着目しているジェフリーさんのような方は
なかなかいらっしゃいませんからね、心強いですよ。
イラスト描いた私本人が必死になって不完全な知識を全てだらだら書くより、
もっと詳しい人がネタを投げあう、あの感じこそ健全なんじゃないかとw
今後もよろしくw

あのコメント欄、後着20件しか表示されないのが本当に残念なんですよねw
No title
再びあがりました。

こちらでもお気遣いありがとうございます。
台風は、僕の場所は風・雨は強かったですが、一時的なもので大丈夫でした。
でも、ニュース等で岐阜の被害状況を見ると、
同じ岐阜県なのに、こんなにも被害が違うのかと思い、被害にあった人達が気の毒で仕方がありません。
本当に今年は、イヤな年です。

本当に恐縮ですw。
ライナーノーツにしか載らないスタジオミュージシャンって、いますねぇw。
例えばドラマーだったら、エド・グリーン、ラス・カンケル、アラン・シュワルツバーグ、
ポール・ハンフリー、ラルフ・ハンフリー、ジム・ゴードン、ジム・ケルトナー、マイク・ベアード、
ロジャー・ホーキンス、ウィリー・ホール、メルヴィン・ウェブ、バディ・ウィリアムスとか。

ベースでは、リー・スクラー、ニール・ジェイソン、デニス・ベルフィールド、スコット・エドワーズ、
ヘンリー・デイヴィス、クラウス・フォアマン、ボブ・バビット、デイヴィッド・フッド、
ジェイムス・アレクサンダー、ボビー・ワトソンとか。
ホント大好きで、僕は参加作品を集めていますが、楽器雑誌には余程の企画じゃないと名前が出てこないw。
すみません、あれこれ出てきちゃうw。

リチャードさんのコメント欄は皆で熱く会話されているから、ビックリします。
確かにコメ20件以降は表示されなくなるのは、つらいですw。

律ちゃん関係でリチャードさんの絵で名前(もしくは絵)が出てきた、リック・マロッタ関係の曲。
J.D.サウザーのFifteen Bucks
http://www.youtube.com/watch?v=vSLbAibjqig
作曲にJ.D.、ワディ・ワクテルg、ダニー・コーチマーg、ケニー・エドワーズb、リックds、ドン・グロルニックkeyの6人。
演奏はワディ抜きの5人+トム・スコットsax。
これはスタジオ盤じゃなくて、ライヴ音源ですがね(汗)。
J.D.セルフプロデュースの「YOU'RE ONLY LONELY」(79)収録。

ドク・セヴェリンセンのChicken Chatter
http://www.youtube.com/watch?v=BlJWLJrlIVA
作曲がリックとジェリーのマロッタ兄弟。
演奏はドクtrump、エリック・ゲイルとリー・リトナーg、アンソニー・ジャクソンb、リックds、
ラルフ・マクドナルドper、リチャード・ティーkey。
トム・スコットのプロデュースの「BRAND NEW THING」(77)収録。

するつもりはなかったのですが、多弁になってしまいましたw。
No title
ジェフリーさん、どうぞ多弁なさってくださいw

>Chicken Chatter
これ、いいですねぇ。面子も素晴しい!

>すみません、あれこれ出てきちゃうw
ドラマーの方はともかく、べーシストで記憶につながらない名前が・・・、即ググるw
モータウンvsスタックス時代の末期のミュージシャンとか、隙が無いなぁ、ジェフリーさんはw
ね、こういう情報が良いんですよw
私みたいのには直接勉強になるし、今までこのジャンルに触れたことの無い人には
もしかしたらフックになるかもしれない。
それをあの萌え絵と腐の巣窟で細々とこっそりとやっていくw
意味無いかもしれないけど、実はかなり愉快でしてねw

そんな感じなんで、恐縮なさらないでくださいw
No title
ちょっと遅れて失礼します。

YMOネタぐらいなら何とかついていけますが
他の常連さん方の知識量には、到底追いつくことはできませんw
聴いている楽曲数も自分とは桁が違うんだろうなぁ、とか
楽器経験者も多いでしょうから、機材や音楽理論などの深い話もできるんだろうなぁ、とか。
自分はせいぜい「これ知ってます!」程度ですからね…w
つくづく勉強、修業が足りません。

サン・ラーは、クレイジーマンさんの絵を見て「ちょっと聴いてみようかな」と思った人です。
持っている作品、2枚しかないですが…。
No title
月兎さん、いらっしゃいませ。

月兎さんは数聴いてるから勉強が足りないなんてことは無いでしょうw
興味をもって入り込めるものじゃないと、身に付かないってのが現実だから、
私なんかは好きなもの優先のガラクタ知識しかありませんものw
音楽を味わうのは私にとって快楽ですから、修行とか辛い感じに考えないようにしてますw

確かに思ったより楽器経験者がいるなぁ、とは思いますけどああいった場では
演奏キャリアや技術&知識がバロメータになってしまったらあまりに無粋すぎると考えてるんです。
度が超えそうになったら、話をずらして濃度中和するようにしてるんです、あれでも結構w
教条主義みたいの、嫌ですものw マニア論議って陥りやすいでしょう?

ジェフリーさんみたいに人名とアルバム名を書いて誘導してくれる方や、
月兎さんのように「ちょっと聴いてみようかな」てのが大事なんですよw
あそこは「自発的に音楽を見つけてみようと思った経験が無い人」に
「音楽を聴くことによって得られる快楽の世界」への入り口を
ちょっとだけチラ見させる場」であるのが、愉快だと考えているのですw

とは言ってもあのコメント欄はそれだけの場所じゃ無いので
音楽ネタじゃなければ駄目だ、などとは思わないでくださいねw
現状でも「音楽ネタ知らないからコメントできない」と躊躇してる人がいるんだろうなぁ、と悩んでますから。
私の変な絵を見てくれる方は多くないですし、その中で排他的な流れにしてしまってないか
いつも不安でもあるんです。

描いてるネタが、狙いが狭いからw
知らない人は付いてこなくていい、ってのは偉そうで嫌。
むしろわからないようなの描いてスイマセン、と思ってますw

うわ、長くなった。スイマセンw

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。