Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

作業中、な話。

最近はまったく絵を描いていない。
っていうか現在、私の部屋は録音モードに切り替わっていて
スペースの関係上、絵を描くことが出来ない。
すげー、部屋狭いうえに楽器が場所とるもんで。

絵が描けない代わりに作業場の写真を、と思ったけど魔窟を晒すわけにもいかないのでw
機材とかを数点。古い上に当たり前のものばかりで面白くないけど。

TRITONとProphet-5とちょこっとCZ-1w
まずはシンセ類。メインはKORGのTRITON(下段のグレーのシンセ)。パッド系やアルペジオで活躍中。
上段の木目のシンセはProphet-5という奴。今回の出番は少ない。で譜面置き場になってるw
判りづらいけど横に立てかけてるのがCASIOのCZ-1というレア機。いかにもなシンセベースに良い。
他にもRolandのモノシンセや音源、古いKurzweilなどが床に直置きされてて足の踏み場が無いw

ギターとかベースとか
こちらはギターとベース。ギターは知人から譲ってもらったとても古いグレコのストラトモデル。
この時代のグレコは音が太い。前の持ち主がヘッドに細工しようとして諦めた形跡があるのが悲しいw
今回も弾いていたら2弦が切れたw
右の3色サンバーストのが今のメインで使ってるベース。私は最初から5弦で覚えたので
5弦しか弾けない。高価な楽器じゃないけど結構使えるアクティヴ仕様。
真ん中のは今回使うかどうかは未定のスタインバーガーのライセンスコピーのホーナー製の5弦。
パッシヴが使いたくなったら弦を張って使うかもw このタイプは弦の張替えが非常に楽なんだよね。
音域は広いのに楽器自体は非常にコンパクト。金がありゃもう一台欲しいぐらい好きだw
他にはギタレレとかもあるけど今回は出番なし。

あのマイク?
私は基本インストなので別に歌うわけじゃないんですけど、ヴォコーダーに必要なのでマイクも。
このマイクは例の「けいおん!!」のEDに出てくるヤツじゃないかと言われてますね。
AUDIXのOM-3というヤツですが、パンチはないけど使いやすいバランスのマイクです。
ボーカルとかならコンデンサータイプのほうがいいんですけど、どうせヴォコーダー用ですのでw

変り種
今回使っている機材じゃないけど、押入れから発掘されたレアな機種の写真も載せちゃいますw
アレシスのシーケンサー、MMT-8です。 レアですよ、これw
今から20数年以上前の機種ですが、これ、当時あの近藤等則氏も愛用していたとかw
シーケンサーというよりMIDIレコーダーのようなものです。
物凄い不人気機種で、横浜のイシバシで物凄い投売り価格で購入した記憶がw
まだ、動くのかな、これ…。

作業は現在、録音の6割を終えたぐらいかな。
たった1曲にこんなに時間がかかるとは、想像よりキツイですねw
まぁ、騙し騙しやっています。
先日のNHKのFMのプログレ三昧のせいでアレンジに手直しとかしちゃってるけどw
今週末のフュージョン三昧にまた影響されるかもw

Comments

No title
失礼します。

このような機材で録音を行っているのですね。
YMO好きな自分は、Prophet-5に目が行ってしまいますw
以前話していたスタインバーガーのベース。やっぱりカッコいいです。
楽器あんまり弾けませんが、機材には憧れますね。

知り合いに一人宅録やってる人がいるのですが
あまり機材を持ってなくて、「何で?」と聞いたら
「お金ないのと、ソフトシンセでどうにかなるから」といった意味の返答が返ってきました。
(持っているのはコルグの小さいシンセとカシオのキーボード、そしてギターでした)
機材を持つのには先立つものが必要ですが
案外そうでもないというのを実感した瞬間でもありました。
プログレ!!
どうもです。

ゆっくり作っていってね!!!
へっ!冗談はさておいて、無理しないでくださいね。

プログレ三昧は、うなやさんのとこでも書いてしまいましたが、満足度は65%くらいなんです。
早いとこ第2弾希望。
そりゃあ、全ての人を満足させるのは無理な話ですが、
大好きなGREENSLADE、GILGAMESH、ISOTOPE、CURVED AIR、QUIET SUN、PENTANGLE、HENRY COW、ケヴィン・エアーズがなかった…。

メジャーなとこ、プログレポップなとこ、かなり異端なとこ、が中心でしたね。
語りやすいとこ、ということなんですかね。

フュージョン三昧も楽しみです。リクエストも出そうと思います。
プログレ三昧は、V.D.G.G.(ピーター・ハミル)をリクエスト出して、結局読まれなかった…。

以前やっていた、「玉置浩二三昧」の時は、メールを読まれてビックリしました。
No title
月兎さん、いらっしゃいませ。

今は機材をたくさん並べてってのは時代遅れなんだよね。
不便も多いし、私も新しい環境欲しいですよ、本当はねw
地方に住んでるとヴィンテージ楽器とかの維持が大変なんですよ。
今はお金ないから愛機も調子悪くて出番が限定的なんです。
機材の不調で作業がストップすることもしばしばw

便利で初期投資が少なくすんで、しかも物量がかさばらない
現代的な宅録があたりまえの世代が羨ましいですw
No title
ジェフリーさん、いらっしゃいませ。

プログレ三昧は芳垣さんやナスノさん達のライブが凄かったw
確かに「えっ、そっちかけちゃうの」みたいなこともありましたが、なかなか楽しめた週末でした。
個人的には国内モノが足りなかったですし、次に期待です。…っていうかRUSHもっとかけてw

さてさて次はフュージョンですよ。どうします?
今度は私も流れを見つつリクエストしてみようかな。
アルゼンチンとかウルグアイとかのフュージョンでもw
インドネシアとかも凄いんだよな…。
メジャーどころ満載でもオールOKですよ、私は!
ゲストがあの人だからw 個人的には懐かしの国内ネタもありそうですし。

ああ、楽しみだw
No title
>CZ-1
数か月前、近場の楽器店にメンテ済み良品が破格で置いてあったのを発見し、
興奮気味に「お、音出せますか」と聞いたら
「今、電話で予約入りました。これから梱包します。」
と店員さんに言われかなりへこみました(泣)
タッチの差だった…
出回った数が少ないうえに人気機種なんですよね。
いかにも”カシオ計算機!”なデザインもかっこいいです。

>ヴィンテージ楽器の維持/現代的な宅録
Prophetなどの高級機ではありませんが、いまだにモヤっとした音が好きで使っている
poly-800の音源がたまに片チャンネルしか発声しなくなって困ったりしています。
内部を掃除してから改めて電源を入れると今度はチューニングが不安定になってたり…
ほんとに色々大変ですね。

突然PCが致命的なクラッシュをしてDAWのファイルが再生不能になったりした時は
泣きながら、カセット4trマルチでピンポンしていた頃を懐かしく思ったりもしますが(笑)

曲作り、あまり無理をなさらずにエンジョイしてください!
No title
ミウラネンさん、いらっしゃいませ。

当時CZ-1を購入したのは、まぁ…広告のせいですw
FM音源に比べて少し音色が滲んだ感じに緩いのがとても好きな感じで、愛用してきました。
カシオが撤退したのは残念でしたが、シンセメーカーとしてのイメージが希薄だったり、
FZのファクトリーサンプルが他メーカーのパクリだったり、色々問題もありましたからね。

古い楽器は本当に扱いが大変ですよねw それにしてもPOLY-800かぁ、いいなぁ。
あれはエンベローブのかかり方が独特でいい感じなんだよなぁ…。

PCにはハードウェア環境の時とは違う不安がありますよねw
あれはなんでしょうね? 確かにカセット4tr時代には無かった不安です。
でも今現在、私の最大の不安はシーケンサーの液晶がたまに消えてしまうことですw
ワハハ。
No title
只今、フュージョン三昧中w

昨晩、録音中のトラックからノイズギターを全て削除w
最初はもっと調性感の薄いサウンド志向でいくつもりが
ここ数日で、なぜか割りと普通の方向に。

こうなると初期のノイズギターがいらなくなってきたので思い切って
ばっさりカットすることに。っていうか音数多いわw
抽象的な音も削って、楽音中心にして…。
こういうの新鮮だなぁ、楽しい。

それにしても、まともなチューニングだと弦で指痛いw


「ろっけいおん!!」どうだったのかしら?
フュージョン三昧っ!!
どうもです。

諸事情で、今から聴いています。
どんな曲がかかったか、三昧のHPを見てみましたが、ベターな曲ばかりですね。
とは言っても、大好きな曲ばかりなんですがねw。

これからリクエストしてみようと思います。
何もしないよりゃマシです。
No title
ジェフリーさん、いらっしゃいませ。

さて、後半どんな感じになりますかねw
ミルトン関連でアジムス行かなかったのが意外でしたが。
No title
DTM初心者(しかもドロップアウト気味w)の僕には、この機材の数々…未知の世界でスゴく見えます…!
作品楽しみにしてます。でもお体に気をつけて、ご自愛くださいノシ
No title
jefjefさん、いらっしゃいませ。

DAWなどのPC環境でやってないので、これはもうDTMではないのかもしれませんねw
やってる中身は大したこと無いものなので、あまり期待しないで下さいねw
使ってる機材も、出てくる音も、どちらも古臭い手法のものなのですから。

正直、煮詰まってるので、いつになったら絵に戻れるのやら。
けいおん絵描きたいわ!

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード