Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

つまらない愚痴

打込を始めたはいいが、やはり耳がヤバイ。
特にドラム音がヤバイ。
どうも短い減衰音に弱い傾向があるのはわかっていたけど、
ここまでとは…。

鍵盤のパコパコ言う音を避けるためにイヤーマフをかぶり、
その中に右耳は耳栓、左耳にカナル式のイヤフォンを使用。
これだとEギターの生音などは大丈夫になるし、シンセの音も大体OK。

ところがドラム音が駄目なんだな。
左耳に入った音が右耳に振動伝達して干渉するようだ。
激しくリンパ液が蝸牛の中で反応しているのがわかる。
目眩を起こしてしまうので、仕方なく音量をかなり下げる。
大丈夫な所まで音量を下げていくと、
音色を判別するのにも苦労するぐらい小さくなってしまう。

わかっていたつもりだけど、こんなんで出来るのか判らなくなって来たw
これでは録りも落しも相当キツイぞ。
やっぱり考えが甘かったかな?
この症状のせいで色々なくしてきた自覚が薄れていたのかな、最近。
とは言え欲求が抑えられるとも思えないw

…もう少し、やってみるべ、私w

Comments

難儀ですね
ヘッドフォンではなくスピーカーを使ってみては?
大きな音を出せない環境だというなら、スピーカーを耳の近くに寄せればいい。
物理的に音源が鼓膜から遠くなるので耳にかかる負荷は減ります。多少。

…あと、ドラムが入らない音楽にしちゃうとかw
意外と、素晴らしい世界が開けたりするかもしれません。
No title
音楽的知識も医療の知識も無い自分なので何ら有益な話が出来なくて歯がゆいものがありますが、ただただ応援させてもらいます。己の欲求に正直に!あ、でも無理はなさらず・・・。

あとはimaiyuさんが仰っているようにノン・ビート音楽とか・・・。その時は初期AphexTwinのような素敵アンビエントを期待!
No title
imaiyuさん、いらっしゃいませ。
窮状を脱する為のアイディア、ありがとうございます。

>スピーカー
ミックス時にはそうしようと思います。
録音時は鍵盤ノイズやギターベースのカシャカシャ&バチバチの生音などを防ぐ為に
イヤーマフを使用しないといけないので、イヤフォンを使用せざるを得ないのです。トホホですw

私の右の蝸牛神経は壊れていて、普段からダイナミクスレンジの極端に狭い、
大きな音に怯えた、耳栓&イヤーマフ常備の窮屈な生活を送っております。
仰るとおりの「難儀」な毎日ですw

ドラムビート無しの音楽も大好きです!
No title
71さん、お気遣い、感謝します。

ビートレスもいいんだけど、今はどうしてもメーター振り切るようなバックビートやってみたくてw
ノイズギターの相棒としてアンビエント要素も欲しくて、ここ数日、TRITONのアルぺジェーターと格闘してますw

本格的なアンビエントもやってみたいなー。
名前も偶然「リチャード」だしw

無理はしてないし、応援ありがたい、本当。
でも期待しないで下さいねw
元々ヘボい普通のアマチュアなんだからw

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード