Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03

OS-1ってレモン混じった鼻水の味するよね。

月1更新。
かろうじて生きています。

4ヶ月、愛猫の看病に徹してきたが5日に旅立っていきました。
昨日は家の庭先に埋葬してあげました。
好物やいつも咥えて持ち歩いていたお気に入りの小枝も一緒に。

亡くなる直前、ずっと身体を撫でながら
「怖くないよ」と言い続けていました。無意識に口をついて出た言葉でした。
ふと我に返り、何故そんなことを言ったのか考えてしまいました。
多分、これは俺が同じように死ぬ時に誰かに言って欲しい言葉なんだろうな、
そう思いました。

俺はガキの頃から体が弱く病気がちで、
更に歳をとってどんどん故障箇所が増えていく現実に怯え、
その先にある死という奴が恐ろしくてたまらない。
だから無責任だろうけど「怖くないよ」などと口走ったのだろうと…。

まぁ俺、このままの人生が続くならば、
死ぬ時にそうやって慰めてくれる人など出来そうにも無いですがw

---------------------------------------------------------------------

猫の埋葬を終えた後、2週間に一度の耳鼻科通院。
その後、「僕だけがいない街」聖地巡礼でもしてみようかとも思いましたが
すでに時間は16時をまわっており、結局家に帰る道筋にあるポイント数箇所を
車で通り過ぎるだけにしましたw

スタート地点の掛かり付け薬局の目の前に科学センターw
まず一箇所クリア。今度早い時間に来て久しぶりにミールやプラネタリウム見よう。
国道36号に出てそのままタケウチモデル跡地からすずらん通り経由で一条通りの大町側のアーケードへ。
(錦町側に行くと例の赤ポストのある福士商店があるが今回はパス)
トーラスの前を通り3条通りに出て王子製紙工場横を通り過ぎながら西方向へ。
大成町の高層市営住宅を右手に眺めつつ苫小牧川まで3条通りを直進。
とまこまい脳神経外科の交差点を国道36号側に左折して川沿いの風景と東屋を左手(東側)に確認。
国道36号に戻り、西へ。ここで一瞬スケートリンクのアリーナまで行こうかとも考えたけど、
思い留まり今回は光洋町の陸橋経由で帰宅することに。
北方向に陸橋を渡っていると右手に夕日に照らされた平屋の長屋群が目に入った。
劇中に登場している住吉の長屋群はすでに撤去されて存在せず、
たぶんあのタイプの建物がずらっと残っているのは市内でもここを含めて2,3箇所なので
案外建物のモデルになったのはこの風景かもしれないな、などと考えつつ帰宅。

高丘の展望台からの風景とかは次回だな。
学校関係は不審者扱いされるのは嫌だから行かねぇよw
いまある高丘の緑ヶ丘公園展望台ってのは比較的新しい最近の建造物なんだよね。
劇中の頃はまだ2階建ての汚いコンクリ剥きだしの建造物でね。ほとんど廃墟。
明らかに夜中に行ったらとっぽい兄ちゃん達がスプレーでいたずら書きしてそうなシロモノだった。
隣接してた便所も臭かったし。

この公園の丘の真下に俺の通ってた高校があったのでよく抜け出して昼寝したり散歩したりしてた。
ブラバンの練習時間にここで軽く走ったり体ほぐしたりもしてたな。
で、あのオープニングに出てくる街を俯瞰する寒々しい風景をしょっちゅう見ていたわけですが。
今でこそ新展望台建設とともに公園全体が整理整頓されて設備もそこそこ綺麗になったけど、
当時はなんだか雑然とした公園だったのよね。
奥のほうには謎のステージとかあったし。今は撤去されたけど。
実はこの公園のステージで昔、あの伝説のバンド「じゃがたら」も演奏したことがあるそう。
俺はそんなこと大人になるまで知らんかったけどw

一部の人間が役所騙して無理に造らせたステージ施設らしいけど、その人達の素行が悪かったせいで
ライブとかにつかえなくなったらしいw っていうか犯人知ってるけど。
そのせいもあって今でも苫小牧市は野外の公共の場所での演奏活動は禁止されてるんだよね。
広い公園とかでも許可求めてもまず許可出ないんだな、苫小牧市。
まぁ苫小牧は文化よりもスポーツの街だからね。基本アイスホッケーとかね。

公園もそばにあった母校もすっかりリニューアルして昭和の頃の面影は無いんだけど、
なんか寒々しい風景なのは平成でも変わんないんだよね。

----------------------------------------------------------------------------

そろそろタイヤ変えないといかんな。
北海道のこの時期は雪の下にあったゴミが路上を舞っていて汚い。
すごく汚い。だから俺はこの時期も大嫌い。

---------------------------------------------------------------------------

追記:「僕だけがいない街」の劇中に出てくる河原の風景、
もう少し上流の方で昔母親の運転する車に同乗してた時、車同士の衝突事故にあったんですよ。
母の車が相手の軽トラの横っ腹をド突く形で。
で、軽トラは弾かれて例の川に落ちました。
酷い話だ・・・。

Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード