Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

ボーカルについての超個人的考察。

あくまでこの後に書かれている事はRCの個人的な馬鹿な主観に基づくものであり、
社会的常識に基づいた発言ではありません。決して鵜呑みにしてはいけませんw
また不真面目で変態な音響屋は多分私だけですので音響職全体を偏見で見ないように。

------------------------------------------------------------------------------------------------

ボーカル専任の人って面倒くさいw
クラシックの「歌」の人は文化的後ろ盾あるから余裕ありそうだけど、
軽音楽や歌謡の人はだいたい面倒くさい。
歌唱力尊重や精神論重視、「歌詞」をお芸術や文化に持ち上げての存在証明。
本当に面倒くさい人が多い。
私自身はサウンドさえ良く出来ていれば歌なんかおまけなので、
ボーカリストのエゴなんて邪魔なだけよ。
上手かろうが下手だろうがあんまりそこは私の個人的な善し悪しに関係ない。
中途半端に歌唱力あって、変な自意識持たれたら音の邪魔になるので
かえって下手で無知で天然であってもらったほうが良い。
そういう意味では一部の女性のアイドル歌謡や声優曲、キャラソンなんかはマシなほう。
男はすぐアーティスト気取るから問題外ねw

私自身は女性の歌声が好きなのでありますが、そこに歌い手のエゴや自意識はいらないんだなw
まぁ凄く怒られそうなことばかり書いてますが、ここは俺の日記帳!ということで勘弁してねw
実際にそんな事、歌っている女の人つかまえて言ったら平手打ちのひとつでもくらいそうです。
ステキな女性ボーカルは必要だ!だが、生身の女性ボーカリストはいらねぇ!
そんな風に考えていたある種の捻じ曲がった「声フェチ」の私。

90年代初めにヤマハが物理モデリングを発表した時、「これで人工音声とか出来ねぇんだろうか?」
などと考えたものなんですねw
しばらく経ってからMUシリーズというプラグインボードで拡張できるXG音源が登場したんですけど、
その拡張音源の中にPLG100-SGという合成音声をDTM上で歌詞付きで歌わせる事ができるのが出たんですよ。
PLG100-SGのデモ
その時はちょうど直前に音源周り新調したばかりでMUを買い足す余裕が無かったので買えずじまい
だったのですが、「これ絶対ヤマハに俺と似たような人工音声フェチいるぞ」と思ったものです。
で、その後のボーカロイドの登場となるわけですが、その時には私はリタイアしてたわけでw
今、全部環境整える事ができればなぁ…としょっちゅう思うのですがそんな金は無ぇ!
夢、いや妄想に時代が追いついたのに無念極まりないのですが、その辺は他の人に任せましょうw
そういう訳でボーカロイドは人工音声による女性ボーカルという究極の声フェチを満足させるものなのよ!
と、たまごまご氏に熱弁をふるったのですが、彼の俺を見る目は完全に痛い人を見る目だったのです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------

PAやってる頃は色んな女性ボーカリストの我侭に泣きそうなことがたくさんあった。
ステージからこっち睨むんだよね、皆w
どうして欲しいかハッキリ言える人少ねぇんだよ、面倒くさいわ。マジで。
楽器の人は皆ボキャブラリーあるからちゃんと伝えてくれるのにねw

一度、凄い美人のボーカリストに睨み続けられて、逆に何だかいい気分に舞い上がった事がありますw
相手は明かに思い通りにならなくて不機嫌なんだけど、こっちは綺麗な人相手だったのでそれだけでもうw
不真面目?はい、その通りです。その時だけは不真面目でした。完全にMっ気が出ましたw
でもこんな美人に睨まれたんですよ↓。致し方ないでしょう?



Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード