Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05

疲れと痛みと鎮痛剤。

週末は結局、相当なゴタゴタのグダグダに巻き込まれたw
ヤマトの水着回は見れなかっただけでなく出掛けのトラブルで録画さえ出来ず痛恨の一撃。

--------------------------------------------------------------------------

私の良く知っている人に、すごく頑固で厄介な人が居るw
相当な頑固者でギターやベースはアンプ直結じゃないと許せないらしい。
アコースティックピアノ以外の鍵盤楽器を楽器として見ていない。
当然シンセなんて問題外、ましてや打ち込みなどはただの遊びで音楽じゃないそうだ。

今時のアマチュアやってる人達にこの頑固者の意見など聞こえる訳も無い。
だから間に挟まれる私は苦労するのだw
ご存知の通り私自身、機材大好き、テクノロジー万歳!というタイプなのに
立場上頑固者と事情がわからないアマチュアの間に入らないといけないのだ。

ストレス溜まるさね、本当に…。

--------------------------------------------------------------------------

たまたま見つけたすごく古そうなタイプ2のプロモ。
なんかすごくいい感じw 働く車だったんだな~。
妙に癒されますw


Comments

失礼します。

タイプ2の動画、何もかもがほのぼのしてて良いですね。

素朴な疑問がひとつ。
その頑固な上司さんは、チェレスタとかオルガンのことはどう考えているのでしょう……。
月兎さん、いらっしゃいませ。
タイプ2はとても好きですねぇ。癒されるクルマって珍しいですw
欲しいけど買えないので、またワハハ絵でも描きます~。

-------------------------------------------------------------------------------------

あの頑固な人は「自分の好きなもの」以外は認めないタイプなんだと思いますw
個人的な好き嫌いで判断してるのに、それを「本物orニセモノ」だと信じ込んでいるという…。
「ピアノ習ってる人はエライ」とか言う割にクラシックに興味が全く持てないようで、
むしろ権威主義として嫌がってるぐらいで、ちょっとその辺の判断基準が私にはわかりませんw

チェレスタやオルガン(アコースティック)はどうでしょうね…。
基本的に古典向けの楽器だから否定はしないとは思いますけど、
多分全く興味を持てないのではないかとw
人力で演奏したものしか価値が無いと言いながら、
好きでないタイプの人の高度な演奏技術は全面的に否定しますしね、
まぁ私とは正反対の好みの人ですw
新しいテクノロジーに対する理解が追いつかない事に起因する恐れみたいなのがあるのかも。

昔、音量を求めてピアノが進化して現在の形に近づいた時に、
あまりに機械的部品が増え構造が複雑になった事を否定的に受け止め、
「こんな機械で音楽を演奏するなど愚かだ」とピアノの登場を否定した人は少なくなかったそうで。
「いつの時代にも居るんですよ、そういう人は」と、頑固なあの方に言ったらもの凄く怒られましたw
「嘘だ」「作り話だ」とも言われましたね。
いつもこれに耐えてる自分は凄いな、と思いますよw
まぁ、割とこちらも好き放題言い返してるのでお互い様なのです。
事情を知らない人は大変ですけどね。

ちなみに何年か前にmuzieにアップした曲を聴かせた時には、イントロですぐ舌打ちされましたw

ピアノじゃなくたっていいんだよ~
http://youtu.be/IBFEc76kB18
大変な立ち位置お疲れ様です(´;ω;`)
でもそのスタンスで身を立ててらっしゃる上司も、すごいお方なのでは…!?

素人な質問をひとつスミマセン…
ギターやベースを録音するときにオーディオインターフェースに直接つなげる方法しかしたことがないのですが、アンプ通したりマイク録りと混ぜたりした方がいいのでしょうか?(´・ω・`)
jefjefさん、いらっしゃいませ。

上司というより経営者なんですけどね。で、私はそこの元スタッフw
結局はお仲間なんで、悪口言ってるわけじゃ無いですw
普段からお互い言いたいことは言い合ってますんで。
その方は「名物オヤジ」で知られた方なんですよw


>アンプ通したりマイク録りと混ぜたりした方がいいのでしょうか?
今時の上質なI/Oやプラグイン使用を考えると余程特定の条件じゃない限り、
外のアンプやマイク録りは必要無いんじゃないでしょうか。
どうしてもハコ鳴りみたいなものが欲しいとか、アナログのプリの質感が欲しいとか。
そういったものも、オーディオワークステーション上でかなり追い込めるはずなので
S/N落としてまでアナログにこだわる必要は無いかも。
あくまで好みの問題で、「正解」は人それぞれですがw
普段使いのアンプのキャビネット、そのままの音で録音したい!というご希望なら
ラインとマイク両方録音しておくとかの方がデジタルで追い込むより作業が早いですけどね。
早速回答いただきありがとうございました!
とても参考になりました(*´∀`*)

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード