Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03

エレクトリックグランド話。

エレピ大好き。…いや、そんなこと今更なんだけどw
ローズも好きだけど、エレクトリックグランドも大好き。

とりあえず以後、収納。


鍵盤楽器のデジタル化が盛んな80年代後半、エレクトリックグランドは廃れていた。
重いしデカいので扱いが大変だったこともデメリットだったんだろうね。
所有してた人がどんどん手放していた時期でした。

そんな時、楽器屋の店頭に中古のヤマハCP80がなんと5万円で売られているのを発見!
家に通帳取りにすっ飛んで帰りましたw
お札を手に楽器屋に戻ると既に売れてしまっていましたがw
たった1時間の間に…。
後で顔見知りの御同業が購入したと知りましたが。残念。

音だけならサンプリングでも割といけるんですけど、
やっぱり見た目も重要ですしねw
でも重いんですよ。百数十キロありますからね。
Yamaha CP-80 Electric Grand Demo

ヤマハだけじゃなくてカワイにもKPっていうのがあって、
見た目的にはヤマハよりスマートな感じでした。
河合KP308


凄い変形ですねw
当て振りだけどこんな動画を発見w
Fruitcake / I like the way


----------------------------------------------------------------------

学生の頃、よく通った練習スタジオにヤマハCP30(上記ウィキ参考)ってのがあって、
それを弾くことが多かったんですよね。
それは電気じゃなくて電子ピアノ。アナログの電子ピアノ。

ふと思ったんだけどよく、デジタルじゃないという意味でアナログっていう言い方する人いるけど、
アコースティックもとり混ぜてアナログって言われると混乱するよw

Comments

はい、ちょっと通らせてもらいますよ。

80年代のライヴ映像を見ていたりすると、エレピ/シンセはいくらでも出てきますが、
エレクトリックグランドピアノとなると、たまに見る感じですね。
「うわ〜、何かデカいエレピ弾いているねぇ」と思ったもんでしたね。
デカいエレピで真っ先に思い浮かんだのが、
ダリル・ホール
http://www.youtube.com/watch?v=wZgT8klXIaI

FRUITCAKEがあるのなら、SHAKATAKも
http://www.youtube.com/watch?v=g5NJ0ys1JEM

レオン・ラッセル
http://www.youtube.com/watch?v=Fm-euFpRLMg

ピーター・ハミル
http://www.youtube.com/watch?v=2rrBX1ghPTY

僕のイメージだと、エレクトリックグランドピアノはSSW系の人(ピーター、レオン)か、
フュージョン系(FRUITCAKE、SHAKATAK)の人が使用している感じですね。
ジェフリーさん、いらっしゃいませ。

デジタルピアノや88鍵盤のMIDIマスターキーボードなどが普及し始めると、
エレクトリックグランドなどは出番が無くなっていったんですけど、
やはり実際に弦をハンマーで叩いて音が出る感覚を大事にする人は
使い続けたんじゃないですかね。

生ピアノはライブにおいて「被り」の問題から逃げられないので、
所謂「電気ピアノ」たるエレクトリックグランドが登場したと思われますが、
その独特の音色自体も愛されていたと思います。

ダリル・ホールも80年代中期まではCP80のイメージが強いですよね。

>ピーター・ハミル
このイントロのバックのこういう風に滲んだ感じの音色がエレピの真骨頂なのよねw

ビル・シャープのこの「ローズ、CP、プロフェット5、DX7」というこのセット!
もうこれだけでジオンはあと10年は闘えるわけで。

それにしても80年代って嵩張りますね、物量的に。
特に鍵盤とドラムはw
失礼します。

>CP-80

CP-80かどうかはわかりませんが
サザンの原さんがずーっとエレクトリックグランドピアノを使っていたような。

http://youtu.be/EalqPOqSAD8

なのでエレクトリックグランドピアノを見るとサザンを思い出してしまいます。

ふっと八神純子さんも思い出しました。

http://youtu.be/CBZMKhIeNRY
月兎さん、いらっしゃいませ。

サザンを含め昔の、キーボード奏者の居るバンドには当たり前にローズやCPがセットされてた記憶がw

DX7というかFM音源のエレピ音の登場で本物エレピの出番が少なくなったんですよ。
特にマスターキーボード&FMエレピ、その直後のサンプリングによるピアノ音の普及が、
特にエレクトリックグランドの仕事を奪っていったんだと思うんですけど。
本当、みんな流行りモノに飛びつくんだからw 私は今でもFM大好きですけど。
で、90年代初頭にはエレピ類はもうヴィンテージ扱いにw

90年代にはローズやハモンドの音色が見直され、今に至るまで愛用され続けてますよね。
というか、冷静に考えれば80年代半ばにデジタルシンセとサンプリングの音色が一時的に
大流行しただけ、とも言えるのではw
サンプリングは今でも基本的な技術ですけどね。

八神純子さんって今でもCP使ってるんじゃなかったっけ?
いいですよね、トレードマークの楽器があるって。カッコいいわw

私、個人的にはアコピよりエレピやデジタルのピアノの方が好きなんですよねw
クラシックやコンボジャズでも無い限り、そのほうが見た目的にも好き。

Leave a Comment


Body
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード