Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04

散歩の話。

診察が案外早く終わったので、ハロワへ行こうかとも思ったのだけど
気晴らしに散歩でもしてみようかと思い立ったわけで。

まず「僕だけがいない街」のアニメのOPにも出てくる街を俯瞰できる公園へ。
あんまり普段ここ行かないんだよね。
丘の上の公園をブラブラ歩いていたら丘のふもとに我が母校が。
とは言っても俺がいた頃の校舎はすでに無く今風のおしゃれ校舎になってる。
道路に面したフェンスにデカデカとノーベル賞受賞云々と書いてあって
権威好きなんだなぁと笑ってしまった。
2面もあるテニスコートの真上のあたり、4階の高さ。
音楽室あったんだよなぁ、とかぶつぶつ言ってましたがさすがに気色悪すぎるので
散歩に戻ったけどw

展望台に登ると小学生が鬼ごっこやってて楽しそうだったけど
彼らの声が大きくて辛かったのですぐさま退散。
車で少し移動し運動公園の先の大きな池に。
気分が良くなったのでぶらぶら歩いてるうちに無意識に数キロ周回w
そういえば以前ここに来た時に豚の散歩をさせている方がいて驚いたことが。

昨日はずっと関わってきたライブハウスのマスターの一周忌。
今月末には最後の催しをやってそれでおしまいにしようと思ってて。

新年度とかw

いや~、詰んでます。人生が。
ハロワやネットの求人、面接全敗記録更新中。
確かに健康面で色々と問題抱えてますけど…。
ぼそっと「A型事業所」を匂わされたんだけど
そもそも片耳聴こえてたら障害下りないんだっちゅうの。
「腹立つわw」とか言いつつ色々惨めな思いして悔し泣きするオジサンです。

胃が痛い。
若い頃から神経性で胃炎と十二指腸炎を何回もやっているので怖い。
怖さで余計ストレス増やしてる。

昨日で愛していたトラ猫が旅だって一年たってしまい、
酷い一年がものすごい速さで経過してしまったのだと落ち込む。

デカフェのコーヒーが飲みたいけど切れた。
おまけにケトルの内側のコーティングがポロポロ剥がれて
コーヒーに小さなメッキの破片みたいなのが浮かんでいたので
代わりのケトルを購入しなければいけなくなった。
色々壊れるし在庫も尽きる一方だ、
これ貧乏神憑いてるな、絶対w





無駄言。

もう3月とか冗談でしょ。
どうにも上手くいかないけど年齢や体の事が原因なので
そればかりは仕方ないので愚痴を言いながら
もう少し逡巡しつつ良い流れを待つしかないだろう。
春は来るだろうか。

とは言え相当ストレス抱えてるし
正直なところ完全にノイローゼ状態であるが
好きな本読み直したり癒されるアニメ見たり
元気の出る曲とか聴いて何とか活力途絶えないようにしてる。

つらい時の最終兵器は毎度これでマンネリなんだけどw
Jaco+Toots - Three Views of a Secret
これ、天使だよw

トゥーツが亡くなってからは余計曲の沁み込み方がヤバい気がすんだけど。
知り合いの方がずっとトゥーツのツアーメンバーやってたので
エピソード聞いてたりもしてたし、そもそもが音色の虜なのでなんというか…、
もう天国セッションに好きな音楽家連れて行かないでくれよとかも思うんだけど。
自分が年取った事念押しされるしw
まぁ仕方ないよね。
何書いてんだ、グダグダw



携帯持ってないせいで面接の結果待ちで
固定電話に張り付いていなきゃならない時が結構あるので
本読んだりマンガ読んだりアニメや音楽もの見たりしてる時間も多い。
人が死んだり傷ついたりするフィクションは昔から得意じゃない。
年取って体壊したせいか余計弱くなった。

以前けいおんの同人で一緒させてもらった方数人と会ってお話したことあるんだけど
彼らは俺より一回り二回り若い人達で、そういったものに耐性があるのがわかった。
俺も昔は得意じゃないけど耐性はあった。今はもう無いに等しいw

だから見たり読んだりするものも、自分を傷つけないように気をつけながらしてる。
優しいものばかり選んでる。
自分が優しくなったわけじゃない。弱く脆くなっただけ。
もし状況が良くなってもう少しまともに生きられるようになっても
この脆さは変わらないだろうなw
あと老眼、面倒だw


全然脈絡ないけど俺のベスト「青山純」はこの曲
いや、たまたま聴いてたからw
8:31のフィルとか痺れる。マジで最高にカッコいい。
このアルバムの青山純氏はスゲェ。


最近うっかりテレビでニュースなど見てしまうと途端に腹立たしくなるので困る。
いつの世も大体酷いもの、なんだろうな。

唐突で脈絡のない話

ゲーム、といっても今時のじゃなく。
数世代前の家庭用ハードの時代のしか知らん。
スマホとか持っておらんしな。

ゲームやってると進行させることより
ゲーム内資金貯めることに熱中しがちだったw
リアルじゃ金なんか貯めたことも無いから
現実じゃカツカツの生活しかしたことないのに
ゲームの中だと貯金の鬼になるんだよなw
車ゲーだとフルスペック車揃えても有り余る億万長者になってしまうし、
ギャルゲーの類でも攻略そっちのけでバイトに没頭してしまったり。

昔FF7やってた頃、
コスタ・デ・ソルに着いたら即金で別荘を買う事に執着していたのを思い出した。
ユフィイベントもそこそこにやたら数日も森に居座り貯金戦闘。
コンドルフォートも放ったらかしにして何日もジュノンに行かずに貯金戦闘。
飽きようがともかく貯金戦闘。
それもこれも着いたら即現金払いで別荘を購入するためw
今考えるとハーレムパーティで行動していたことも含めて悪趣味だ。
……やると思ったぜ、と言われ続けたからな。

それだけの根気を現実世界で発揮出来たら良かったのになw

なんでこんなこと書いてんだろ。
眠いからだな。

凹む

履歴書見て人間否定されるとか。
まぁ仕方ないね。

俺は愚痴を言う人間。
言える相手には愚痴をこぼすし、
ネットでもどうせ「ここは俺の日記帳」と思ってるので
愚痴を書く。

愚痴を言わずに溜め込んでると
自分の中がそればっかりになりがちなので
外に向かって吐き出してしまう。
よく男のくせにとか女の腐ったのとか言われるんだけど知った事かと思っている。

他の人の愚痴を聞くことも多い。
俺も含めて愚痴仲間は性別も年齢もバラバラ。
愚痴を言わずにいたら身体に悪いと思っているので
他の人が愚痴を言い出したらちゃんと聞くことにしている。
俺は酒飲まないし、普通の野郎共がするようなストレス発散の機会が無い。
愚痴も言うし、泣き言も言う。
問題ない。

気持ちが弱った時は昔からこれを聴く。
Three Views Of A Secret
プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

RCのPIXIV絵
FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード