Richard Crazyman's Queer Greeting

ちんけなネタ絵描き「リチャード・クレイジーマン」のよくわからないブログ。絵が見たい人はpixivの方でどうぞ。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

胃がヤバい。

どうにもならない。
にっちもさっちもいかない。
ニュースを見て思う。
「ミサイル落ちて一瞬で皆滅びないかな」
自死できるほど度胸が無いので
そんなふうな他力本願w

今書きながら思い出した。
右のpixivのブログパーツ今月いっぱいで無くなるんだった。
まぁ表示されなくなってから削除でいいか。

親が毎日少しづつトラブルの枠広げてくれるので胃が死んでる。

神経が駄目で食べられなくなったもの、
アレルギーで食べられなくなったもの。
色々好きだった食べ物の味を思い出そうとしたけど
いくつか全く思い出せなくなってた。

なんでハロワとか役所とかの人は腹の中で思っていることを言わないで
どうにもならない事に、前向きに行きましょうとか言うんだろう。
そういう仕事なんだなw

知的障がい者の家族がいるというと
すぐお決まりの施設の話簡単にしやがるけど
あんたらと違って俺にそんな金あるわけないじゃない。

色々

好きな耐久レースが続いたひと月が終わり
もう7月になるみたいだ。
相変わらず求職は駄目なまま。
正直自棄になっている。

最近、脳がちゃんと動いていない自覚がある。
相当ヤバい。
暗算が超遅い、漢字が出てこない、本を読んでも中身が入ってこない等々。
年齢よりも機能的な生活から離れていることが原因じゃないかと思い
もう以前のようにもの考えられないんじゃないかと思って絶望的な気分だ。
馬鹿は馬鹿なりに色々小賢しく考えてきたんだけどな。

何とも自分も世の中も酷いな。

ストレスを貯めてしんどそうな人にかけてあげられるコメントが出てこない。
自分もそうだからというより、自分が解決できていないのに何を偉そうに
と考えて腰が引けてる。いい歳して。

声に出して愚痴を言うのが良さそうだけど相手が必要なのが難しい。
ネットに愚痴書いてもそれがストレスの元になることもあるので難しい。
それでもストレスの出口は必要だと思う。
この数年で「場」を無くしたせいで愚痴を言う相手が居なくなりつつので
どうにかせんといかんです…。
同様に自分の周りの自分以上の大人が相当ストレス抱えててヤバい。

どこを向いても声をかけたい相手はしんどそうだ。
一応自分もだけど。

ああ、なんとかなれ。

無い

体調が悪く、何もかも悪い方へ物事が進んでいくので
元々先が見えない状態に追い打ちがかかってしまっている感じ。

あほらしい

ピンチはチャンスだと思って色々走り回って来たけど結局ノーチャンスっぽい。
疲れた。

散歩の話。

診察が案外早く終わったので、ハロワへ行こうかとも思ったのだけど
気晴らしに散歩でもしてみようかと思い立ったわけで。

まず「僕だけがいない街」のアニメのOPにも出てくる街を俯瞰できる公園へ。
あんまり普段ここ行かないんだよね。
丘の上の公園をブラブラ歩いていたら丘のふもとに我が母校が。
とは言っても俺がいた頃の校舎はすでに無く今風のおしゃれ校舎になってる。
道路に面したフェンスにデカデカとノーベル賞受賞云々と書いてあって
権威好きなんだなぁと笑ってしまった。
2面もあるテニスコートの真上のあたり、4階の高さ。
音楽室あったんだよなぁ、とかぶつぶつ言ってましたがさすがに気色悪すぎるので
散歩に戻ったけどw

展望台に登ると小学生が鬼ごっこやってて楽しそうだったけど
彼らの声が大きくて辛かったのですぐさま退散。
車で少し移動し運動公園の先の大きな池に。
気分が良くなったのでぶらぶら歩いてるうちに無意識に数キロ周回w
そういえば以前ここに来た時に豚の散歩をさせている方がいて驚いたことが。

昨日はずっと関わってきたライブハウスのマスターの一周忌。
今月末には最後の催しをやってそれでおしまいにしようと思ってて。

プロフィール

Rクレイジーマン

Author:Rクレイジーマン
リチャード・クレイジーマン
職業:愛猫家
妄想を絵にしています
2弦がよく切れます

FC2カウンター
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
QRコード
QRコード